ネット銀行というのは原則的に実際の店舗を保持しておらず

皆さん、定期預金はどこで組まれていますか?安心安全なメガバンクで組まれていますでしょうか?超低金利時代の昨今、定期預金なんてどこで組んでも大差ないとお考えの方がおりましたら、今一度見直してみて下さい。
確かに、今は銀行の金利は低くなっているのが現状ですが、諦めるのは時期尚早ですよ。

 

 

 

特に給与をメガバンク振込にして、そのままメガバンクで定期預金を組まれている方がおられましたら、それは非常に勿体ないです。
今日ですと、ネット銀行というのが大分普及してまいりました。

 

 

 

ネット銀行の定期預金の金利は各銀行によって多少なりとも差はありますが、大体メガバンクの定期預金のおよそ10倍程度です。
幾ら低金利時代とはいえ、金利が10倍も違うという事は驚きの数字ですよね。

 

 

 

なぜネット銀行はそんなに金利が高いのか?ネット銀行というのは原則的に実際の店舗を保持しておらず、インターネット上で運営される銀行の事をいいます。
実際の店舗を保持しないメリットは、大きいです。

 

 

 

店舗の建築費用、維持費、人件費等削る事ができるので、その分金利を上乗せできるという事です。